是乃綾乃記

これ すなわち あやのしるし

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

心の帰るところ。 

2009/01/15
Thu. 23:39

今日、ちょっと用事があって大学時代の後輩と会いました。
で、ショッキングな事を聞きました。

『俺らの部活、廃部にさせられるんですよ』

しばらく言葉が出ませんでした。


私が所属していた部活じゃないんです。ウチの部と…というよりもむしろ私が個人的に仲良くしていた後輩男の子達がいた部活っていうか…後輩っていうか、もう年下の友達って感じでした。まだ学生の彼らと遊んだり、今は社会人になってしまった男の子達とたまるのはあの部屋でした。
もちろん、悪い遊びを教えてくれた先輩も(笑)嘘です、とっても可愛がって下さっていた先輩達も、あの部室があるから、集まって、お酒呑んで、ゲームやって、寝て、騒いで。
私はそこで色んな人に出会って、沢山の話をして…とにかくとにかく思い出いっぱいの場所でした。
昨年の学祭で、懐かしい面々があの部室にぎゅうぎゅうに集まって、嬉しかったなあ。
学校側にも色々あるんだろうけど、出来れば取り上げて欲しくない。
こっちにも色々問題あったと思うけど、あの場所は私の心の拠り所だったの。
本当に寂しい。寂しすぎる。切な過ぎる。
上手く書けない、ごめんなさい。

いつあの部屋の立ち退けって言われるかわかんないって、言ってたので、とりあえず明日の夜行きます(早いな)
もともと明日は行こうかと思っていたのですが…うう、こんな。
あと何回あの部屋に行けるか解らないけど、名残惜しみつつ、明日は飲んでくる…!!


もともとその部活所属じゃない私がこうなんだから、先輩や後輩はもっともっと寂しいんだろうな。
私がこんなに寂しがったらいけないんだろうけど…年越しとか、うん、たのしい思い出ばっか。
寂しいよ、さみしいよー。

スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2017-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。