是乃綾乃記

これ すなわち あやのしるし

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

『もしも願いひとつだけ、叶うなら』 

2009/07/11
Sat. 14:54


ヱヴァンゲリヲン新劇場版 「破」

観て来たー!!!!
ラヴくんに興奮して電話しちゃった!!なんていうか、序の時とは違う感じの、興奮の波が来て
ちょっと収まらなかった。

感想は追記にて☆
また2年も待つのかよー、待ちきれない。


いきなり始まったのにはちょっと驚いた、そして『この娘がマリかあ』ってのが最初の印象(笑)
冒頭の加持さんが英語喋った瞬間に心を打ちぬかれた。山寺さんの英語がかっこよすぎる。
アスカも無事(?)出てきたので良かったー。
なんていうか、昔地上波で観ていた時よりも、彼女が愛おしく感じられてですね、自分でもびっくり。

今回の『破』では、それぞれの人間臭いところというか、人間味溢れたシーンみたいのが
多めにちりばめられていた様に感じました。
レイのお味噌汁とか、アスカとミサトの守秘回線とか、りっちゃんが加持さんを「リョウちゃん」って呼んでたり(こっそり萌えたのはひみつ)。
シンジもアニメ版に比べたら、ずいぶんかわいらしい普通の男の子になってたと思う。シンちゃんのお弁当、私も食べたい。そして、この歳になると、ミサトが余計に好きになりますね。お茶目で、まだ加持さんに照れたりして、ほんとかわいい。
ちいさいとこなんだけど、そういうとこに、人間味ってあるもんなんだなあって。
心がほっくりするシーンも大変多く、和みました。

しかし、反面。
戦闘シーンのやたら…エグい事。
気持ち悪い感じすら。三号機の動きとかもう、獣。腕生えちゃったよ!みたいな。
(あ、サハクィエル戦はかっこよかった。しびれた。専用ロードかっけー!と普通にテンションあがってました笑)
地上波では表現できない事を描いてるのねと…。使徒の体液真っ赤だしなあ。街が血まみれに…。
三号機は、ああもうなんだか見てられなかったよ…音楽とか変に怖いし。
ゼルエルやたら強かった。ATフィールドの展開の仕方が半端無い。でも、ゼルエル戦はやっぱ、弐号機ビーストモードにつきる。マリもすごい事になってたよ、あれは汚染されてないのかな。
昔観た時の「かっこいい!」って思ったシーンがきちんと入ってて、良かった。ゲンドウさん半分血まみれになるとことか、射出口にゼルエルを押し込んで「ミサトさんっ!!」ってシーンとか、昔もしびれたけど、劇場版になってもうアドレナリン出まくった!!

『破』で、地上波の殆どを書き尽くしたと思うので、次回作『Q』が楽しみでなりません。
いったいどうなっちゃうの?レイとシンちゃんは?カヲルくんはどんな役割を演じるのかしら…。
感想上手に書けないけど、エヴァ好きははやく観に行ってね!!(で、語りましょう)


ちなみにコス欲はないです(笑)
あえていうなら、ミサトさん。加持さんがいるなら一緒に着たいな。
愛に性別は無いシーンには、当然どきどきさせられた(笑)
アスカのしましまパンツとか、下着じゃんそれみたいな格好とか、テストプラグスーツのエロさとか、マリやミサトの乳が揺れたりなんて、すばらしいと思ってないです(笑)
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。