是乃綾乃記

これ すなわち あやのしるし

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

『どーこだ』ってCM妄想(ジョジョ編) 

2010/01/31
Sun. 07:56

あるじゃないですか?
携帯の…ド○モのCMの。堀北さんが出てるやつ。
http://www.youtube.com/watch?v=wivVFSVX0vw

あれを鈴美ちゃんにやろうとして出来ない露伴ちゃんを妄想しました(可哀想な私)

アバターの感想は時間作ってじっくり書きます。
ほんと、すごかったの…!!




◆鈴美と露伴編
(最初に注意しておきますが、露鈴に関しては発想が貧困かつベタベタになります)

クリスマスデート?的な?露伴ちゃんが出版社に行ってる間に準備して、めいっぱいお洒落した鈴美ちゃんがメールで、
『駅前のロータリーで待ってるね。時間までは杜王デパートでウインドウショッピングしてる』って露伴ちゃんへ伝言。
今年は鈴美ちゃんのリクエストで、トラサルディを予約してあったりするんですよ。クリスマスディナーコース。露伴ちゃんはそのメールみて急いで(タクシー拾って)家に帰って、着替えて(ここがポイント)待ち合わせ場所へ。
杜王駅の前にもツリーがあって、カップルが沢山待ち合わせしてる。
鈴美ちゃんはベンチに座るでもなく、ツリーを見上げてて。(まだ待ち合わせの時間より30分も前なんだけど)
タクシーで待ち合わせ場所に来た露伴。「まだちょっと早いな」とか思ってふと見たら、鈴美ちゃんがツリーを見上げてるわけですよ。
寒い中、待ってる彼女がなんだかめっちゃ健気に見えて、ちょっと見とれちゃうんです。
でも消えちゃいそうにも見えて、不安になって…でもいきなりぎゅうとか出来ないから、電話する(ここ、私の中の露伴ちゃんがヘタレなのを象徴する感じ)
『もしもし、露伴ちゃん?もしかしてもう着いちゃった?』
「ああ」
『ごめん、すぐ』
「えっと…そ、そこを動くなよ、すぐ行くから」
『??露伴ちゃん』
そこで、ぎゅっとしようとして…出来ない(笑)
なので、手袋をしてない鈴美ちゃんの手を後ろからぎゅっと。びっくりした鈴美ちゃんが後ろを振り向くと、そこには待ち人、です。
「わっ、びっくりしたあ。なんだ見つけられてたんだね」
「寒いだろ、中で待ってろってメールしたのに」
「だって、ツリーが綺麗で」
「とりあえず予約の時間まではまだ十分ある、中入るぞ」
「うん」
で、その流れで手を繋いだままデパートに入っていくふたり…みたいな!!!!!(可哀想な私2)


◆承太郎と典明編
(私の脳内妄想・大学生のふたりは大好評同棲生活中です)

CMの流れに沿うのであれば待ち合わせしないといけないので、ふたりとも大学の特別講義に出るって事で。終わりの時間が違うから、待ち合わせ。
街一番の大きなショッピングモールの前に、大きなツリーがある広場があって、ベタだけどそこで待ち合わせだと朝約束しとくんですよ。
典明さんが2時間くらい先に終わるので、先に行って色々お店を見て回る。
ケーキ屋さんで何買うか物色したり、食料品コーナーやらお惣菜屋さんとか見て、今夜は何にしようかなあとうきうきしてるといいなって思います。
そこでふと、コバルトブルーのウォレットチェーンを発見。スタープラチナの色みたいだなあって思って、気が付いたらクリスマスプレゼントに購入しちゃう。
約束の時間ちょっと前にツリーの前に行って、空いてるベンチに座ってきらきらしてるツリーを眺めて…てっぺんの星は承太郎だなあと考える。
そこで、ピルルルと電話。
「承太郎?もう着いているよ」
ここは男・承太郎。ベンチの後ろからちょっとかがんで、典明さんをぎゅっとしちゃうんですよ。
でも、人前でははばかられる関係だから、男の子同士がじゃれあってるみたいに。
しかし耳元で
『俺も着いている、待たせたな』
って、優しく囁くのは忘れない。
私はどうやら承太郎にそうとう夢見ているらしい(可哀想な私3)
「さあ、今夜は何にする?」
「チーズフォンデュの鍋あるだろ、ホリィが送ってきたやつ。あれ、使ってみねえか」
「いいねえ、クリスマスっぽい」
「あとはまあ適当に色々。酒とかな」
「はいはい」
そのまま買い物デートして、お家に帰るふたりなのでした。
(承太郎もちょっと早く着いててショッピングモールをうろうろして、典明さんへのプレゼントを買っていたりするのは内緒)




長々と申し訳なくなってきた。そして自分キモい。
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2017-09

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。