是乃綾乃記

これ すなわち あやのしるし

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

『Chemistyが大事なんだよ』 

2010/10/09
Sat. 00:37

観て来たよ!

BECK.jpg

『BECK』!!

行こうかどうか迷っていたんだけど、行ってよかった!
「めっちゃ面白いですよ!」ってメールくれた後輩に大感謝です。
魂が熱くなる映画でした。あの頃に戻れたらと、じんわりしんみりともさせてくれました。


原作コミックスを読んだ事が、実は無い私。
観はじめるまで正直不安でした。全然ついていけなかったらどうしよう…と。置いてけぼりになる程、作品を鑑賞(あれ、観賞??)するにあたって辛い事はありません。
しかし、杞憂でした。
知らなくたって楽しめます。そりゃ、所々「ん??」って思うところはあります。でも、そんなちっぽけな事全然忘れさせてくれる、テンションと熱さ、懐かしさ。
バンドなんて全然やった事無いのに、なんだか懐かしいんです。
高校の屋上とか、竜介の住んでる釣堀とか。ノスタルジック!ファンタスティック!(何か言ってみたかっただけ)
現代の様で、ちょっと違う感じがする世界観だったなあ。場所を特定させないってのは案外重要なのかもしれません。
思いっきり東京タワー映ってたけど、しかも妙にシュールなアングルで(笑)

コユキと、竜介の成長物語なのかなーと漠然と思いながらも、
小難しいことはとりあえず置いておいて、まっすぐまっさらで観るのがいいですね!!
諦めなければきっといつか夢は叶う。もっと若い子が観たら、もしかしたら人生変わるかも。
ネタバレにもならないと思うので書きますが、ラストのライブシーンはじーん…となりました。熱い、熱いよお前たちいいい!!って気持ち。
この映画、お勧めなり。

映画館で聞くライブシーンがかっこよくてですねー!!来月DOESのライブに行くのが今から楽しみになってまいりました。やっぱライブっていいですな。生音に近い映画館もいいですな。
今年はちょこっとライブに行けているので、来年も行きたいなーこの調子で。


俗っぽい感想。
平くんが…!向井君がかっこよすぎて死んでしまうかと思いました。ベーシストだと…!!元来ギタリストよりもベーシストがすきなんですよ!BOØWYでも布袋さんより松井さんが好きなんです。
向井君とベースなんて鉄板な組み合わせ。しかも上半身脱いでベースを抱くんですよ…。眼福過ぎた。
千葉くんがコユキをいじめるクラスメートをぼっこぼこにするシーンで、後ろでちいさく手を「ぱちぱち」ってする平くんに胸を撃ちぬかれた。

あと竜介(水嶋ヒロ)がラーメン食べるシーン。ちっさいソファに竜介と平くんがみっちみちに座ってるのが可愛いかつ、どことなくドキドキした。どうして男の子がひっつくと無駄にドキドキするのだろう。


観に行って良かったよ。ギターを弾く男の指は色っぽい。
熱くなるものを見つけるんだ、若者よ。
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2017-06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。