是乃綾乃記

これ すなわち あやのしるし

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

おひさ思春期。

こっちにも記録記録。どうもさぼってしまうね。
すごいすごーい今更なんですけれど、感想など書いてもよろしいでしょうか。
なんだか急に思い出して切なくなったので。

エヴァンゲリヲン・新劇場版Q

【ヱヴァンゲリオン 新劇場版:Q】


私はまあそれこそ、がっつりエヴァ世代なのです。はい。
もちろん『序』も『破』も映画館に行きました。あの懐かしい劇場版から何年経ったんでしょうか。今でも心に残り続ける映像の、その彼方をまた観せてくれる庵野監督に、まずは感謝をしております。

でも、これほど一人で行かなきゃ良かったって映画も無かったなと。
仕事の後ひとりでレイトショーへ。自転車で行きました。観終わった後抱えきれなくなってどこをどう走っていいか解らない感じで、深夜の街をうろうろしながら、ようやく家に着いたのは今でも忘れられない。

私の率直な、初見での感想は
『カヲルくんが、すごく遠回りして、シンジに“こっちだよ”って。“君は幸せになっていいんだよ”って言ってあげたお話』
でした。私オタクで腐女子だけど、そういうの一切抜きにして、カヲルくんの大きな愛の話だなーって思った。これはあくまで個人的な感想です。

しばらく経って、友達と色々話して、色々考えた。
あの時、スイッチを押せなかったミサトの気持ち。それを諌められず、愛する男の元を離れてもヴィレに、ミサトについていったリツコの気持ちとか…。(でも思えば新劇場版にそういう描写なかったよね)
いきなり世界が自分を置いて加速して、護ったものが空っぽになっちゃってて…そういう、シンジの気持ち。
姿は全然変わらないのに、精神だけ大きくなってしまってそれをどう仕舞っていいか時折わからなくなるアスカ。歯車って本当にちょっと駄目になっただけで、すべてを狂わせていってしまうのですね。そんなことを無性に考える作品でした。
本当にミサトが…ミサトが可哀想で、私。シンジ君を大好きで大切に思っていて、彼の気持ちをわかって汲んで、貴方の好きなように生きなさいって言った結果、世界が崩壊してしまった。計り知れない後悔の念に苛まれたでしょうし、責めるにも誰も責められない。恨むことも出来ない。シンジがトリガーだったけど、彼をどうしていいかわからない。
15年も、殺せなかったんだなって思った。いくらでもどうにでも出来たのに。ヴンダーから出ていくときに殺すことも出来たのにね。
その咎は、カヲル君が持って行った。そして死んでしまった。シンジの切なさも計り知れないな。ひとりぼっちのこの世界で、残酷な現実を教えたのもカヲル君だけど、背中を支えてくれたのも彼だった。彼はシンジを利用しただけなのかもしれないし、そうでないかもしれない。馬鹿な私には君を理解するのは難しいようです。
何年もカヲルくんはほのかに好きでいるのにね。

感想って言うか、だらだら書いただけ。


なんだかんだいって、ヱヴァはいいなって思ってます。
『序』と『破』でなんだかすごいポップ(大衆的、という意味において、音楽でいうところのポップミュージック)になったのに、『Q』で一気に庵野ワールドに引き戻した監督すごいわーと思ったよ。
駄作なのか、素晴らしい作品なのか、評価しにくい。私は好き。
これも個人的感想です。


あのヴィレのですね、新人の女の子がモニターにたっくさん付箋貼ってるの超親近感湧いた♪私の職場PCまわりもまああんな感じだから。
あとね、ミサトさんの「ならば結構!!」は痺れた。私、もしかしからミサトが1番好きなのかもしれない。

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

今更ながらすれ違いの微かな思い出。冬コミ。 

2013/02/11
Mon. 00:39

この日記にはまだ画像が登場していないのですが、ウチにはまだ4か月くらいの子猫くんがいます。カギしっぽだったので、名前は【コノエ】です。
解る人はわかって。コノエでググってみたらいいさ。
夜は部屋に放しっぱになっているのですが、元気すぎてうるさいです。ブラウザバックとか平気でやられます。
うるさすぎるとハヤテにしばかれてます。大人猫との付き合いを覚えて、大きくなれよ。
いずれここでも紹介いたします。

今更ながら、少しだけ印象に残っていたりする思い出を少しだけ語っていけたらなと思います。


◆バニーちゃんが多かった思い出。
レイヤーさんね。ほんと1日目はバニーちゃんとおじさんが多かったこと多かったこと。
黒い上下のつなぎ(ググったら『アンダースーツ』っていうらしいですね)とか、カフェの店員さんみたいのとか、もちろん通常のおふたりも。
アンダースーツバニーちゃんで、超綺麗で超スタイルいい方が、これまたかっこいい(女の子だよ)虎徹さんと歩いていたのが思い出深い。おおー!って見ちゃったし。
ヒーロースーツの方々はやっぱ華があっていいですねえ。個人的には折紙先輩とホァンちゃん、ブルーローズちゃんが好きかな。特にイワン君はかわいいですね。全然TB観たことないけど(笑)
「イワン・カレリン」ってちょっと女の子の名前みたい。
きっと観たら、ベタにバニーちゃんにハマるんだろうなあ…。全然観てないけど、観てる友達に色々質問してにこにこしています。
…………兎楓が好きです(こそり)同人誌買っちゃったもん。

◆戦国/鍋(微妙な検索除け)の信長さん単体でよく見た思い出。
これ不思議とお蘭ひとりってのは私見なかったんですよねー。「あ、信長さんだ」「あ、また信長さん」って感じでした。お蘭は安土城でお留守番ですか?とか頭の中で妄想してちょっとだけにこにこしていたのは内緒。
しかし信長さんおひとりで出かけてたら、他の小姓との浮気を疑われちゃうんじゃない?カメとかさー。
信蘭レイヤーさん、ふたりで揃ってるの見たかったなあ…。いたのかもなあ。写真……。
なので、うん。横のセルフィをね、ちょっとね。わかるかな。

◆北斗の拳のレイヤーさん見て超感動!
そうそう!あのですね!コス広場出よっかなーって時にですね!
ユダ様がーーーー!!!!!!!!!!
UD様になんか持ってかれて他に誰がいたか忘れちゃった(笑)トキ?レイ?ケンシロウ?サウザー?うーん…。でもさすがコミケだよね!超テンションあがったよー!!!
実はですね、私もちょっと北斗のコスはやってみたかった時期あるの。2で大人になったバットとか、北斗無双のシンとかねえ…シンかっこいい。ちなみに一番好きなキャラクターはシュウです。
あと、黒王号(そこか)


とりあえずはこんな感じ。
レイヤーさん見るのは楽しいよね。

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

程度っていうのは最早失礼にあたるのです。本当に魅了されるのです。
またまた日が開き過ぎた日記。
1月ってすごい忙しい…気が付けばもう月末だけど!!月末業務に追われるのであります。
そんな最中、お部屋を少しだけ模様替えして、今までミニテーブル?みたいのに置いてあったPCがようやくPCデスクに鎮座しました。
これで狭い部屋がより狭く。でも色々活動するにはかなり快適になりましたよ。

冬コミのゲストさん、しぃさんです。
莉織嬢のお友達はなぜみなこんなにもレベルが高い美少女ばかりなのか…。

画像は追記にて。
掲載許可、ありがとうございました☆


-- 続きを読む --

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

(さあ、みなさんご一緒に)

『封印解除!!!(レリーズ!!!)』

ありがとうございました。
れ、連休だからまだ週末気分だもん…。冬コミで撮影させて頂きましたお方で、許可を頂いた方をおひとり、
掲載させていただきます。
そういえば頂いた名刺が見つからない…荷物に紛れちゃった…探さないと。

『カードキャプターさくら』より木之本桜ちゃんです。
めっちゃ可愛いので追いかけてって撮影しました。追いかけましたよ。そしてどの画像も可愛かったのですが、特に私がお気に入りの4枚を掲載させて頂きます。
名刺が出てこないので…本当にごめんなさい。見つけたらお名前を追記させて頂きます。

さくら、懐かしいなあ。好きで全話観てた。漫画も全巻持ってた。
百合ありBLありロリショタなど(違う)満載のお話でありました。

画像は追記にて。
掲載許可、ありがとうございました☆

-- 続きを読む --

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

この日記がどこまで機能を果たしているかはわかりませんが…。
とりあえず、ご挨拶を。

皆様、あけましておめでとうございます☆

昨年中はなんかBASARAの舞台を2度も観に行ったり、東京への遠征が多かったり引っ越ししたりイケメンイベント(語弊がある)に参加してみたり色々ありました。本当に。
2013年も色々やりたいことがあるので、ひとつづつこなしていけたらと思っております。

でですね。
激動の2012年の締めくくりが、C83・冬コミへの参戦です。
思えば幾年も前から「大人数でコミケ参戦したい」だったのですが、ようやくここにきて念願叶いました。あー今思い出しても楽しかったなあ…。明日から(書き始めは6日)お仕事…嫌じゃないんだけど、またああやって遊びに行きたいなと切に願うばかりです。

まあ適度にレポなりなんなりと。
そうそう、久しぶりにレイヤーさんに(っても3人だけど)話しかけて掲載許可頂いたんだけど、それはまた今週末に必ずあげます。今週末って宣言しないとさぼっちゃいそう。


追記にて。

-- 続きを読む --

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

鬱々たる程の瀬戸内語り。 

2012/11/23
Fri. 15:34

久々にちょっとだけ間が開かない日記。

舞台から帰ってきて以降、相当な瀬戸内ブルーです。三成君もとても悲しい場面があったのにも関わらず、どうも瀬戸内ブルーなのです。
きっとゲームのショックを思い出したからに違いない。


鬱々たるや見苦しいので、追記にたたみます。
-- 続きを読む --

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

戦国BASARA-瀬戸内響嵐- 観劇と感想と、それと。 

2012/11/20
Tue. 01:05

またまたお久しぶりです、綾乃です。
そうそう、こっそりコスネーム変えました。まあそろそろ退き時なのですが、相方とお揃いみたい(漫才コンビみたい)にしたくて変えてみました。
でもまあ好きに呼んで下さい。


まだまだそこまで寒くならないなーと思っておりましたら、一気に秋が通り過ぎて冬になってしまいました。何回も言いますが、疲れを知らない子供の様です、季節は。

先週末土曜日、BASARAの舞台を観て参りましたー。人生で2度目の大阪です。
リアル後輩Mちゃんと一緒。彼女は天海様の被験体とのこと(本人談)
もうネタばれはいいのかなと思いつつ、感想は追記に。色々ちょっと駄目出し的なことも書きますので、そういうの注意してくださいね。

そうそう!来年4月5月に、新作舞台があるそうですね!どうやら宴だとか。
松永先生の出番ですか?そうだったら楽しみだなあ。せいじろさんはまた出るのかな。そうなるとせいじろさんが私の地元に来るんだよね。すごい嬉しい!
2の時に、おんなじ土地にいる!と思っただけでテンションあがってたのですよ、私。


たたみます。
相変わらず順番はめちゃくちゃです。
-- 続きを読む --

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

2017-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。